転職エージェントとは

転職エージェントとは

スポンサーリンク

転職エージェントの仕組み

転職エージェントと転職者、企業との関係

転職エージェントの仕組み

転職エージェントサービスの流れ

転職エージェントサービスの流れ

転職エージェントは、国家資格を有するプロのキャリアアドバイザーによる人材紹介サービスです。即戦力として活躍してくれる人材を必要としている企業から詳細な条件(年収、キャリア、資格、仕事内容、役職等)をヒアリングし、サービスに登録した転職希望者のなかからその条件に合致した人に当該企業を紹介し、転職活動のサポートを行います。分かりやすく言えば、企業(募集者)と転職希望者(応募者)とのマッチングを行うことによって企業から報酬を得る仕組みのことで、形態(種類)としては大きく分けて次の2つがあります。

総合型転職エージェント

あらゆる業界・職種の求人情報を保有している転職エージェントです。初めての転職を目指す方、今までとはまったく違う業界・職種へのキャリアチェンジを考えている方、初めてエージェントを利用する方はまずこちらに登録して、幅広い業界に精通したキャリアカウンセラーに相談することから始めてみましょう。自分では想像もしていなかった道が拓けるかもしれませんよ。

【代表的な総合型転職エージェント】
リクルートエージェント
パソナキャリア
DODAエージェントサービス
type転職エージェント
マイナビエージェント
ワークポート
JOBRASS転職

特化型転職エージェント

ITエンジニア、看護師、医師、保育士、介護福祉士、薬剤師など、特定の職種や業界の求人情報を扱う転職エージェントです。大手の総合型エージェントには特定の業界・職種専任のキャリアアドバイザーも一定数は在籍していますが、特化型の転職エージェントには最新の業界事情や仕事内容を熟知したキャリアアドバイザーが揃っています。これまでの経験を生かし、同じ業界・職種でキャリアアップを目指す人は特化型のエージェントを利用するのがベターでしょう。

【代表的な特化型転職エージェント】
High-Performer(ITエンジニア))
マイナビ看護師(看護師)
エムスリーキャリアエージェント(医師)
マイナビクリエイター(クリエイティブ)
マイナビ薬剤師(薬剤師)
リクシィキャリア(ブライダル)
マイナビ会計士(会計士)
ベネッセMCM(介護士)
保育メトロ(保育士)
ファッショーネ(アパレル)

転職エージェントのメリット

転職希望者にとっては以下のようなメリットがあります。

在籍中の会社で仕事をしながら効率的に転職活動ができる。

希望を伝えるだけで膨大な求人情報の中からマッチする案件を見つけてくれるうえに、面接の日時調整や年収交渉、選考辞退・内定辞退の申し出、入社日の調整など、気を遣うやりとりや面倒な作業を代行してくれるので、仕事と並行して効率的に転職活動ができます。また土日も面談を受け付けてくれるのも大きなメリットと言えるでしょう。

やるべきことを確認しながら前に進める。

履歴書や職務経歴書の書き方、文章の構成などについてアドバイスと添削を受けることができます。また、その企業が中途採用を行う背景を理解を深めてから面接試験のアドバイスやシミュレーションを行うなど、段階を踏んでサポートしてくれるので、転職の目的や自分のやるべきことを見失うことなく前に進めます。

孤独に負けることなくキャリアアップを目指せる。

同世代の友達と励まし合い、情報交換しながら進めていける学生の就活とは違い、転職活動は孤独な戦いです。特に初めての転職の場合は、一人前になるまで温かく見守ってくれた職場の上司やお世話になった先輩・同期の仲間に対して「申し訳ない」という感情が去来して、気持ちが重くなるもの。評価の高い転職エージェントには、そんな胸の内を聞いて相談に乗ってくれるキャリアアドバイザーが必ずいるもの。二人三脚のつもりでゴールを目指しましょう。

非公開求人を紹介してくれる。

新たな事業戦略を担う人材をライバル会社に知られることなく募集したい。重要なポジションを任せられる人材をすぐに採用したい。応募者のクオリティを高めたい。企業が非公開求人を実施する主な理由としてはこの3つが挙げられますが、転職希望者にとっても次の仕事、会社をより具体的に絞り込めるというメリットがあります。これまで磨いてきたスキルを生かしてキャリアアップを目指す方、ワンランク上の仕事に挑戦したい方は転職エージェントの非公開求人を利用してみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする